「2017年12月」の記事一覧

起業して結果を出すまでは、土日も仕事をしている

受験勉強と関係あるような、関係ないような話だが、起業して成功する人は、結果が出るまで毎日、土日も仕事をしているみたいです。 確かに、ずっと、作業をしていれば、早く結果が出るだろうなって。 受験生もそうだろう。すごく頭のいい人は、ずっと勉強なんてしていないみたいだけど、普通の人は、集中して勉強する時間が長いほど、成果も出やすいだろう。 第三者として、頑張って勉強している受験生ほど結果が出るだろうと思うだろう。 ということで、できるだけ集中して勉強する習慣作りが大切なんだろうなって。 もっと大事なのは、志望大学に適した範囲をしっかり勉強することだろう。 やっぱり、高校の試験勉強も、先生によってテストの傾向があるから、ただ勉強するよりも、傾向に合わせて勉強内容を考えて勉強したほうが、テストの点数は良くなるので、大学に合わせた勉強方法を取り入れたほうがいいだろう。 さて、大学に合わせた勉強方法は、どうやって調べればいいんだろう。 スタディサプリに、大学受験別の講座があるので、このように大学別の対策講座の評判を調べ、どこで勉強をすればいいのか決めればいいのかなと。 やっぱり、受験勉強は計画が大事だなって。 勉強も大事だけど、より効果的に勉強できるよう、計画もしっかり立てないと。

社会人になったら、何をしたいかで志望大学を考える。

再来年は、大学受験なので、そろそろ志望大学の候補を決めてもいいのかなと。 受験勉強を始める前に、目標があったほうがいいと思うし。ただ、学力を上げるだけよりも、ある程度、大学を絞って、その大学の受験範囲に勉強範囲を絞ったほうが効果的だと思うので。 ただ、受験したい大学を変更したくなった場合、勉強する範囲が異なる場合は0からのスタートになりかねないから、大学の候補は真剣に考えないといけないなって。 だから、大学について知らないといけないから、ネットで無料で資料請求ができるみたいなので、ある程度、大学を絞ろうかなって。 20校の大学の資料なんていらないから。 あとは、就職先、その人数も調べないと。 大学の学部によって、合格も大変だったのに、就職も大変なところもあれば、合格は簡単だけど、就職も簡単みたいなところがあるみたいなので。 理系の大学?大学院だと、就職の時に推薦制度があるって聞いたこともあるので。 確かに、会社からすれば、ある大学から優秀な人がいっぱい入社していれば、その大学の学生にもっと入社してほしいと思うだろうし。 いずれにせよ、大学は4年生だし、浪人すれば5年以上、だから、勉強して合格できる大学、興味のある学部、そして就職もスムーズにできそうな、そんな大学の学部を探さないと。 大学の受験勉強頑張ったのに、通う大学によって、楽だったり、大変だったりするから。 たぶん、受験勉強よりも、大学選びの方が大切なような気がします。 まだ、受験勉強したい気分ではないので、大学調べを頑張りたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ